FC2ブログ

自己への配慮

自分にたいする配慮ということがすべてに優先する。(セネカ)

イズム実顕地づくり考 (3)

さきの「◯◯を△△から開放する」という具現方式。あたかも窓や戸などを開け放つようにして、それまで秘められ隠されていた本来の姿が日の目を見るようになる。そんな自分らのここで謂う「世界急進Z革命」という名の画期的なグランドデザインを幾つか見ておきたい。

一つは、山岸巳代蔵が亡くなるひと月半ぐらい前、山岸会会員有志が各地の県庁所在地において「特講」開催(三重県津市)に向けた「Z革命はあなたの身辺に」と題した新聞用紙半分大のチラシを配布したことがある。そこには人間生活総てにわたる革命方式があざやかに示されていた。

政治革命 独裁政治・寡頭政治・政党政治・多数決政治等を抹消し、一人の反対者もない、大衆全員の納得による政治に革命する。
法制革命 法律・制度を根底から改変し、一人の犯罪者も作らない法制に革命する。
経済革命 お金や券・符(チケット類)の一切要らない、「無所有」「共用」経済機構に革命する。
産業革命 適材適所の配置による純専門分業・計画生産の、画期的な、一人の失業者もない、争議の絶対起らない、合理産業に革命する。
教育革命 信仰と変わらない教え込み方式の宗教的教育を抹殺し、すべて究め、考え、創造し、実験する、真の科学「研鑽学育方式」に革命する。
社会革命 人間同士が排他・共食い・取り合いや、権利・義務で突っ張り合い、闘争する現状を打破し、豊富な物資と、健康と、親愛の情に満ちた、一人の不幸な者も無い、安定した、快適な社会に革命する。
結婚革命 男女・夫婦の愛情の不安定が、いかに多くの社会問題を惹き起しているか? 失恋も無く、寡婦も無い、絶対愛に基づく男女間の真の愛和の世界に革命する。
人間革命 絶対に腹の立たない人になる。人を憎まない、悩みを持たない人になり、親和協力の真の人間性復帰への革命。
健康革命 宗教・信仰による心理変化を、無智・蒙昧な迷信に結びつける非科学的な健康法を排除し、現代最新の精神・身体医学、医術を最高に活用して、病気・病身より正常健康で病気にかからない人に革命する。

ここには、今迄幅をきかせていた「△△」という本来必要が無くなるのに、それの究明がないために何時までも必要としているものを、研鑚をくしする知的な行為により確実に急速に「抹消し」「改変し」「要らな」くし「起らな」くし「抹殺し」「打破し」「無」くし「持たな」くし「排除し」て要らないところへ持っていこうとする「急進Z革命」の性格が明示されている。
誰もが納得する知的な行為によるのだから、「△△に換える(更える)に◯◯を」以てすることで犠牲や禍恨を遺さないとされる。

こうした知的革命の端緒を、一週間の「特講」開催をとおして、みんなと共に知恵や力を出し合って共に仲良く楽しく豊かに暮らせるようになろうとする考え、実行への転換の「場」としてひらいたのだ。しかもその場をとおして人間が真に生きられる「場所」の実在が指し示されたのである。
かくして今の仕事は後まわしとして、「Z革命の方が先だ」と運動に没頭する熱願行為の実が後年実顕地として結実するにいたるのである。
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する